fc2ブログ

Latest Entries

「SONY 完全ワイヤレスイヤホン WF-C500」 Amazonレビュー

SONYの黄金時代はもう終わったと言ってもいいだろう。

タイトル:音質は最高レベル。だがホワイトノイズが…。
レビューや価格相当の音質はあるし
CD音質レベルまでのアップスケーリングも感じ取れた。

だが、ホワイトノイズが致命的。
最近では2000円以下の中華ワイヤレスイヤホンから
5000円クラスのミドルクラスワイヤレスイヤホンでも
ホワイトノイズ対策はされているので、この価格でこれは許されない。

DAPにつないでも、パソコンやスマホにつないでも
どの機種につないでもダメだった。
音自体のノイズ除去ではなんともならない辺り
Bluetooth通信の品質が低い。
音質を上げればノイズの音も大きくなるので、敏感すぎる製品と言えるだろう。

そういうのが気になる人や、クラシックなど静かな音楽をよく聴く人は
避けておいたほうが良い商品かもしれない。
スポンサーサイト



「final STUDY1」で聞くボイスコンテンツがヤバイ

前に紹介した、final社製の”STUDY1”という音声学習用イヤホンですが
このイヤホンで聞く音声コンテンツがすごいことが分かって来ました。

最初は「囁き系ASMR」を聞くと効果が高いという題目で書こうとしていたのですが
かなり対象が絞られるのと、ASMRは複合音声が多いので
そこまで効果が手放しに良いというわけではないという答えに至りました。

ですが、ボイスコンテンツに限っては本当に高い効果が得られます。

声優さんやVtuberの影響で更に浸透してきたボイスコンテンツですが
今では数えきれないほどのメディアで作品が出ています。

これらを「存分に楽しみたい・セリフを聞き逃したくない」という時に役に立つ
そんなイヤホンに仕上がっていると思います。

単純に音声に対する没入感が増します。
簡単に言うと声を中心に音が耳に入ってくるようになるのです。

文章で書くのは少し難しいのですが
音声の輪郭がハッキリして、明瞭に聞こえるようになります。

このようなイヤホンは他に類が無いので
希少で独特なイヤホンと言えるでしょう。

価格もものすごく高いイヤホンというわけではないので
一度手に取ってみるのも良いイヤホンだと思われます。

ちなみにこのイヤホンで音楽を聴いても
ボーカル等がハッキリ聞こえるようなるので
J-POPなどを聴いている方にもおすすめしたいイヤホンになっています。

貴金属のようなイヤホン。音も宝石級? 「Kinera TYR」レビュー

3000円以下で高級なイヤホンが手に入ると言う
ちょっと疑問のある情報に釣られて購入してみました(笑)

実際、そこまですごいイヤホンでは無いのですが
分かる人には元が取れるほど良いイヤホンなのは間違いありません。

・音質
特徴という特徴が無いのですが、良く言えば超フラットな音質で
低音域から高音域までそつなく鳴らしてくれます。
解像度の低ささえ除けばモニターイヤホンと音造りの傾向は似ています。

・欠点
欠点というほどではないのですが
本当にフラットな音質なので低音の量に物足りなさを感じるかもしれませんし
高音のキレにも違和感を感じる方がいるかも。
つまり音のレベルを並べると本当に平坦な音質なのです。
ただ、それぞれが低い値であるということではありません。

・総評
さて、そんなイヤホンがなぜ高級と呼ばれているかの所以ですが
まず外観が貴金属のような高級感のあるデザインでして
しかも今なら、finalのEシリーズのイヤーピースが5ペアも
実質無料で付いてきます。
ケースが人工皮なのも、箱が六角形でしっかりした所も
到底、3000円以下のイヤホンで実現できるラインナップではありません。

しかも、音もそこまで言うほど悪くはないのです。
完全にフラットな音質であるということはイコライザーやアンプなど
味付けを忠実に再現できるという利点でもあります。

私は普段、低音ブーストぐらいしか掛けないのですが
それさえも明らかに分かるほど再現してくれます。

ただ、音の解像度だけは値段相応。
音場の広さも普通のカナル型イヤホンと同程度と考えて良いでしょう。

しかし、何度も言うようにそういった欠点(?)を抜きにしても
元が取れるほど良いイヤホンであり、オプションが充実しています。
finalのEシリーズの良さを知っている人にとっては5ペアも付いていて
高純度なイヤホンも同時に手に入るなんて、垂涎ものと言えます。

イヤホンのサイズもかなり小さいので女性の小さな耳にもオススメしますし
final EシリーズのSSサイズが更に背中を押してくれることでしょう。

音にこだわりが無い方でも、一瞬目を奪われるほど
素敵なイヤホンなので一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

驚きの音場の広さ!今なら低音も付いてこの値段。「Fiio JD3」※追記有

どこからか、finalの"E2000"に似た面白いイヤホンが発売されたと聞いたので
この「Fiio JD3 Silver」を購入した。
そのため、レビューの端々にfinal社の製品名が出てくるが許してほしい。

・音質
音楽鑑賞を思いっきり意識した音造りをしている。
逆に言えばラジオなど、音声には向かないかも。
ただそれだけに音楽は気持ち良いほど響いて耳に入ってくる。
E2000の音質という触れ込みだったが、そこまでドンシャリしておらず
音場の広さはE3000を思わせるほど大きい。
カナル型を忘れるほどだ。

このイヤホンはとにかく低音が豊か。
明瞭さやキレは値段相応だが、量がたっぷり詰まっている。
高音は刺さることなく、比較的マイルド。
ロックなどを聴けばドンドン響くものも中にはあるだろう。

・欠点
特に欠点らしい欠点はないが
あえて挙げるとすれば”大きさ”だろうか。
finalのEシリーズに比べると少し大きいので、耳道の広さがある程度必要。
重さもちょっとあるので(E5000ほどではないが)、付属のイヤーピースだと
耳から落ちてしまうことも若干あるかもしれない。

・総評
最近は3000円クラスのイヤホンを買っているが、正直これは当たり。
エージングもある程度終わってから聴いてみたが、低音も少し通ったか。
ただイヤーピースが本当に付属品レベルなので
前に購入したfinalの"STUDY1"のクリアイヤーピースを流用させてもらった。
かなり耳から落ちにくくなって、耳道への圧迫も減ったように感じる。
音場も更に広がった感じ。

正直、初めに言った"E2000"とは全く別物だし、"E3000"と音場の広さは
似ているものの、全く違う方向性を持つイヤホンと言える。

この価格帯のイヤホンとしてはかなり解像度が高く
何度も言うが本当にどこで鳴っているかと思うほど音場が広い。


今ならe☆イヤホンで中古買い取りもそこそこの値段をしているので
お試しで買っても惜しくない逸品。
残念ながらAmazonではプライム対象外だったので
そちらでのお試しは厳しそうだ。
私はヨドバシ.comで購入したので、ポイント差し引き価格と言った感じ。

「新しいイヤホンを試したいので何かないかな…」と思っている方には
ピッタリのイヤホンと言えるのではないだろうか。

続きを読む

final STUDY1(学習用イヤホン)がすごい!音楽鑑賞もいける!

最近、WEB通話の機会が増えて来たので
聞き返す回数を減らそうと思い購入してみました。

試しにYouTubeの動画を見てみたところ、
やはり謳い文句のように人の声がものすごく際立って聞こえます。
だから他の音が若干曇って聞こえるようになる感じかな。
ゲームには向かないかもです。
銃声や足音などの効果音が隠れて聞こえる可能性があるので。

一応、音楽も聴いてみましたが、これも面白い。
ボーカルがものすごく際立って聞こえるんですね。
まあ設計上の仕組みからしてみれば当たり前かもしれませんが
要は「中音域特化」のイヤホンとも言える感じ。
ややシャリ(高音)は出ますが、低音はほとんど量が無いです。
ドンドンとも響かないので、聴き疲れが無さそうですね。

女性ボーカルの楽曲とは特に相性が良く
本当に異常なほどボーカルが際立ちます。
逆に言えばバックの音が埋もれて聞こえてしまう楽曲もあるかも。
そう考えるとラップとか聴くと面白いことになるのかな。
私はあまり聴かないのでなんともなんですが。

しかし、メロディラインが潰れるほどのこもり具合ではないので
曲や歌を覚えたい時などにもこのイヤホンは使えますね。
後はボイスなどのコンテンツを楽しみたい時など。
そう考えると囁きなどのASMRとの相性も良いのかとさえ感じます。

音質的には finalのE3000よりちょっと悪いくらいで
バイノーラルイヤホンのE500よりクリアと言った感じ。

価格帯としては普通に使えるイヤホンです。
「学習用イヤホン」と言わなければ普通に音楽を聴いてしまうレベル。
イヤーピースもかなり改良が加えられたソフトイヤーピースなので
耳道への圧迫が本当に無いのはすごいです。

例の如くエージングもしてみますが、どんな風に化けるか楽しみです。

Appendix

今見ている人の数

現在の閲覧者数:

プロフィール

しらたま☆🍹

Author:しらたま☆🍹
「この日記はミクシィ日記を基にしたサブ日記です」
という位置付けでしたが
こちらはこちらで進行していますのでお気軽に足跡などどうぞ(´∀`)
whiteballv3☆gmail.com
☆を@に変えて送信して下さい
足あと
Twitter
mixi
tumblr.
※業者の無断宣伝が多いのでhttp://を含むコメントをはじく設定にしました。
URLを貼ること自体は問題ないので気にしないで下さい。

最新記事

アクセスカウンター

ブログパーツUL5
 

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード