FC2ブログ

Entries

ヤマハ NX-50について(スピーカー)

Amazonレビューでも良かったのですが、もう投稿してしまったのと
くだけた文章で書きたかったので、普通の日記で再レビュー(・∀・)

一部でいろいろ言われている、今使用中の「YAMAHA NX-50」というスピーカーですが
これは普通の良品とはちょっと違いますね

悪いところを先に書くと、「サ行」のボーカル声や破裂音の一部が
耳に刺さるような音になるのが唯一の欠点で、このスピーカーの「クセ」です
僕の持っている音楽ソースで言えば「凛として咲く花の如く」という曲が
ものすごく刺さります(´∀`;)

というわけで、一部の音声は聞きにくいスピーカーなんですが
それを補って余りあるほど、相性がバッチリあった時の音がすごいんです
数あるイヤホンを買って聴いて来たので言えるのですが
相性が合った時のサウンドには、どうあがいてもイヤホンじゃ勝てません
ヘッドホンでも厳しいんじゃないかなー
とにかくすごいんですよ、言葉じゃ伝わらないのが惜しいくらい。
今一番のソースは洋楽で申し訳ないのですが
「Icon For Hire」の「Hope of Morning」という曲が素晴らしい鳴り方をします

そうですね、女性ボーカルの曲とは相性が良いのが多い。
このNX-50というスピーカーは、「音が暖かい」んです
そういう面で言えば低音が効いたロックも音が悪くならず鳴らせるスピーカーです
製品の仕様上、音が出る部分が下側についているので
低音が強い曲だとテーブルが揺れるような、残念な点がありますが
音質が下がるほどではないので、その揺れも楽しんでます(笑)

ちなみにお値段ですが、現在だと1万円前後かなー
まあ定価は1万5千円クラスなので、お買い得ではあります
PCスピーカーとしては、ちょっと手を伸ばしにくいお値段だと思いますが
買って損はないと言えますね

ああ、後書いておくと、このスピーカーは「非防磁」なので
液晶モニターならまず問題ないと思いますが、そういう磁力干渉が気になる人は
機器を近づけないようにする必要があるかな


というわけで長くなりましたが、今このスピーカーに惚れているところです(*´Д`*)
最近はイヤホンつけてないくらいで、耳がスースーします(笑)

他に伝えたいことはAmazonレビュー(前の記事)で書きましたので今回はここまで!
ここまで読んで下さってありがとうございましたーヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト



ええ音やないかー(*´Д`*)

購入者が多く、叩かれたり褒められたりしてるNX-50ですが
面白い鳴り方をするスピーカーに出会えました
Amazonレビューには書きませんでしたが、
結構音声ソースを選ぶスピーカーなので
コストパフォーマンスはあまり良くなかったりします(´∀` )

-----
暖かみのある音、しっかり重低音, 2015/2/5
By しらたま
ヤマハ NX-50(B) パワードスピーカー (左右1組) ブラック
-----
BOSE Companion2 IIIの低音があまり評判が良くないそうでしたので
キャンセルして、こちらの商品を買いました。

設置して一番最初に感じたのは、しっかりした低音が出ているということです。
私は低音重視のオーディオ機器はあまり好きではないのですが
このNX-50の低音はゆったり広がる低音で、とても暖かみのある音だと思います。

高音は若干苦手なようなのですが、ボーカルなどが大変聞き取り易く
こもっているような感覚は受けませんでした。

1つ注意を挙げるとすれば、ソースによって若干「サ行」が刺さります。
しかし本当に限られたソースだと思われますので大丈夫でしょう。

まだエージングは終わっておりませんが、設置してすぐここまでの音が出せれば
問題ありません。

後、安いスピーカーにありがちな音の定位のズレですが
これはしっかりスピーカー同士の真ん中に位置しています。
左寄りになるスピーカーばかり出会って来たのでこれは嬉しいところですね。

※追記※
エージングをしたら、サ行の刺さりが弱くなりました。
本当に買って良かったスピーカーです。
デスクトップPC環境でも自動ON・OFF機能は正常に動いていると思われます。

Appendix

プロフィール

しらたま

Author:しらたま
「この日記はミクシィ日記を基にしたサブ日記です」
という位置付けでしたが
こちらはこちらで進行していますのでお気軽に足跡などどうぞ(´∀`)
whiteballv3☆gmail.com
☆を@に変えて送信して下さい
足あと
Twitter
mixi
tumblr.
※業者の無断宣伝が多いのでhttp://を含むコメントをはじく設定にしました。
URLを貼ること自体は問題ないので気にしないで下さい。



最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード