FC2ブログ

Entries

メインPCに入れている高速化ソフト(簡易説明付き)

最近いろいろソフトを入れて、パソコンがおかしくなるどころか
どんどん速くなってしまい、マウスの操作には自信があったのですが
今はマウスですら追いつかないほどのスピードになりました

まずはマシンの基本スペックから
CPU:Core i7-3770 3.40GHz-3.90GHz
OS:Windows7 Professional SP1
メモリ:CFD-Elixir DDR3-1600 PC3-12800 CL11 32GB(8GBx4 デュアル) ※CL9運用
SSD:Samsung 840PRO 256GB
HDD1:SATA 1TB TOSHIBA
HDD2:USB3.0 LaCie 3TB LCH-MND030U3

<高速化ソフト>
・X-TUNE.08 SR1
XPの頃から使っている高速化・安定化ソフト
特にインターネットの回線の高速・安定に長けている、メモリ監視付き

・マッハドライブ
IO DATAで初めて体験版から製品版にしたソフト
上手く設定すると、本当にストレスフリーになるがクセが若干強い

・CCleaner
パソコン内のゴミ削除やレジストリエラーの回復を安全に出来るソフト
特にシステムの復元用に確保したバックアップデータを消せるのが魅力

・Advanced SystemCare 8
これは分類としてはセキュリティソフトだがパソコンのゴミ・エラーを整理できる
理由は不明だが、メモリの挙動が高速化された

<高速化ソフトではないが速くなるソフト>
・Opera12.17 64-bit
もう忘れている人もいるブラウザーソフト
マシンに合わせて細かい設定ができるため、専門知識はいるが本当に速くなる

・IObitUninstaler
アンインストールソフトだが、ソフトを削除した後に残ったゴミも任意で消せる
インストール情報はあるのにアンインストールできないといった時に無理矢理消せるのが強み

・ESET Smart Security
たぶんシェアウェアのアンチウィルスソフトでは一番軽いのではないかと思っている
ウィルス定義ファイルの更新をしても静かに報告、プログラムの更新があっても再起動いらず

こんなものかな
これだけのソフトがケンカせずパソコン内に入っているのが不思議すぎる
これ以上入れることはないかもしれません
スポンサーサイト



レビューを記事にするの忘れてた(CFD-Elixir 16GBメモリ)

そういえばAmazonレビューを書いたらいつも記事にしていましたね(´∀`;)
忘れてたー

-----
CL11で安定しないと思ったら・・・, 2015/6/12
By しらたま
CFD-Elixir デスクトップ用DDR3 1600 Long DIMM 8GB 2枚組 CL11 W3U1600HQ-8GC11
-----
今回は2回目の購入になります。
元々CFD-PROと混ぜて使っていたのですが
全部Elixirにして32GB環境を作りたかったので購入しました。

早速、届いてすぐに取り付けてWebサーフィンをしていたのですが
一部重いサイトで画像の読み込みに異常が発生。
前回買った時はそんなことは起こらなかったので不思議に思ったのですが
とあるサイトで4枚組みの環境ではCL11では安定しない場合があるとの噂情報がありました。

半信半疑でPC起動時のオーバークロックメニューから、CL9の設定に変えてみました。
するとどうでしょう。
重いサイトで起こっていたちょっとしたエラーなどが、全く起こらなくなり
全体的に起こっていたPCのひっかかり感覚が全く無くなり
滑るようなサクサクの挙動に変わりました。

なぜそうなったのか、全くもって不明ですが、将来的にCL9を買う予定だったので
これで買う必要が無くなりました。

本当にいい買い物をしました。
CL11とCL9では体感はほとんどないと聞いていたので、嬉しい現象ですね。

メインパソコン仕様(ソフトウェア:マッハドライブ)

<マッハドライブ> シェアウェア
http://bit.ly/1HTgcpq

さて、今回の連続記事の本命と言われるマッハドライブですが
はっきり言って、32bitパソコンを使っている人にとっては糞ソフトです
64bitパソコン専用と思って頂いてもいいでしょう

しかし、このソフト自体32bitパソコン用ソフトとして発売されたはずですので
なんというか…皮肉な話ですね

では、なぜそんな事になったか
実はこのソフトを使っていく上で、かなりのメモリ容量が無いと
真の力を発揮できない仕様になっているからです

マニュアルにも書いてありますが、「4GBを超えるメモリを積んでいる場合は
-(マイナス)2GBの値を設定して下さい」というような内容があるのです

32bitパソコンは4GBの壁を越えられないので
貴重なメモリ資源を使うこのソフトは返ってパソコンの重みになる可能性があるのです

では64bitパソコンの人に説明すると、まずオート設定はダメです
かなりのメモリを積んでいても512MBしか割り振ってくれません
この状態でWindowsエクスペリエンス インデックスを確認すると
ソフトを入れる前のほうが値が良いことが多々あります

そうですね、8GBはメモリを積んで、最高値の3.99GBをカスタム設定で割り振りましょう
これをすると、本当に嘘のようにパソコンの挙動が軽くなります
うちのパソコンではマウスが氷の上を滑っているかのように
何かの作業中でも動くようになりました
言葉でしかお伝えできないのがもったいないくらい

ちなみにサブドライブにも適用できますが、それだけメモリが必要になりますので
よく考えて設定したほうが賢明だと思われます
後、マニュアルは隅々まで読んでおいたほうが、大きな効果を期待できます

X-TUNEの説明よりかなり長くなってしまいましたが、このソフトも自己責任でお願いします
高速化ソフトという括りがあるソフトは必ずデメリットがあることを忘れないで下さい
特に、「休止状態」をよく使っている人は、このソフトとの相性がかなり悪いです
ハイブリットスリープは大丈夫でした

ここまで読んで下さった方、3つの記事全てに目を通して下さった方
本当にありがとうございました

メインパソコン仕様(ソフトウェア:X-TUNE)

<X-TUNE.08 SR1> フリーソフト
http://bit.ly/1HTdArU

※XP運用の頃、mixiでマイミクさんに教えてもらったソフトです
最新版ではWindows7 8 8.1 にも対応して、少し新しくなりました

入れておくだけで回線速度の高速化・安定化につながります
一応、メモリ管理機能もついていますが、手動で実行するのは避けたほうがいいでしょう
最悪、再起動を余儀なくされます

後、7で使っていますが、PC起動と同時に起動するスタートアップの設定が少し面倒
http://bit.ly/1HTedS8 ←ここを参考にスタートアップに登録する必要がある可能性大

そして起動する度に認証を要求されるので
セキュリティレベルを下げても良い方は、下げるとうるさく無くなります

設定自体はインストール時にいらないソフトを入れないようにするだけ
後は「利用中のインターネット回線を選択」するだけで、高速化がされます
無線の人は安定設定のほうが上手くいくかもしれません

僕はauひかり1Gbpsですので「auひかり/その他光回線 超高速設定」です
上級者向け設定とは言っても「ショートカットのリンク切れをチェック」をOFFにするだけで
他はいじらなくても良いと思われます

※この後の「マッハドライブ」の説明もそうですが、自己責任でお願い致します

メインパソコン仕様(ハードウェア編)

<OS>
・Windows7 Professional 64bit

<CPU>
・Intel Core i7 3770 @ 3.40GHz - 3.90GHz
※CPUファン:簡易水冷ユニット

<メモリ>
・CFD-Elixir DDR3 1600 Long DIMM 8GB PC3-12800 CL11 240pin ×4
※32GB:CL9で運用
http://amzn.to/1ASUMMi

<SSD>
・Samsung SSD 840 PRO 256GB
http://amzn.to/1ASUZ1Z

<HDD1>
・ATA TOSHIBA 1TB

<HDD2>
・USB3.0 LaCie 3TB LCH-MND030U3
http://amzn.to/1ASVj0H

<グラフィックボード>
・MSI社製 NVIDIA GeForce GTX680 グラボ N680GTX TWIN FROZR III OC
http://amzn.to/1ASVzgj

<サウンドカード>
・PCIe Sound Blaster Recon3D r2
http://bit.ly/1HTcwEe

♪後は思い出したら追記します。

Appendix

プロフィール

しらたま

Author:しらたま
「この日記はミクシィ日記を基にしたサブ日記です」
という位置付けでしたが
こちらはこちらで進行していますのでお気軽に足跡などどうぞ(´∀`)
whiteballv3☆gmail.com
☆を@に変えて送信して下さい
足あと
Twitter
mixi
tumblr.
※業者の無断宣伝が多いのでhttp://を含むコメントをはじく設定にしました。
URLを貼ること自体は問題ないので気にしないで下さい。



最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード