FC2ブログ

Entries

久々にAmazonでハズレを引いたので

お久しぶりです。
Amazonでハズレを引いてしまいました。
そもそもDVI-D端子をVGAに変えること自体が難しいらしいですね。
もう諦めました(´・ω・`)

-----
日本製のようですが中国製です。
投稿者 しらたま 投稿日 2018/8/12
YOMODA DVI-D 24+1 to VGA 変換アダプタ オス-メス 変換ケーブル
-----
結果的に申し上げますと、ダメでした。

DVI-DをなんとかVGAに変換してつないでみたのですが
画面がチラついて安定せず、使用範囲を超えるチラつきでした。

後、プロパティのようなものをみたのですが、色深度が8bitしか出ていなかった。
画面上では16bitないし、24bitに見えるのですが、8bitの表記を確認しました。

流石にこの系統の変換アダプタはハズレが多いので
もうDVI-DをVGAに変換するのは諦めました。

この種類の商品に中国製が多いのは何か理由があるのかもしれません。

Windows10アップデート後のファイル共有

またアップデート障害ですよ…。
Windows10 April 2018 でひっそりと消えた機能に「ホームグループ」があります。

知っている方は説明不要ですが、ファイル共有などでお世話になる機能です。
しかし、これがないと非常にファイル共有などがしにくいのです。

簡単に言えばWindows7同士のパソコンなら共有フォルダにアクセスできますが
Windows7とWindows10と言った、OSが違った場合に
フォルダを共有しているのにアクセス出来ないといった状態が起こります。

まあ詳しいことは詳しい人に任せるとして僕のやったことをまとめます。

まずWindows7では当然ホームグループ機能が生きているので
これを無視して、パスワードでアクセスするようにします。
ホームグループ解除


こうするとネットワークなどで相手パソコンが見えていれば
パソコン名、ユーザー名、パスワードが揃っていればアクセス出来るのですが
たまにアクセス出来ない場合があります。

それはWindows10の「資格情報」が間違って記録されている場合です。
これもまた説明が面倒なので
Windowsキーからの検索で「資格」と入力するか
コントロールパネルの資格情報マネージャーから
上手く資格情報にアクセス出来るようにして下さい。

これですね。
資格情報マネージャー


ここに正しく情報が入力されていないと、パスワードを要求されることもなく
単純にネットワークの時点で弾かれます。

逆を言えば何もない場合はユーザー名とパスワードがあれば
それを入力してアクセス出来るわけです。
まあ参考にして下さい。

後、さっきからパスワード、パスワード言っていますが
パスワードを設定していないパソコンはアクセス出来ない場合がありますので
今回だけパスワードを設定する必要があるかもしれません。

そうすると「自動でログイン出来なくて不便」ということがありますが
netplwizコマンドなど自動サインインなど逃げ道はいっぱいありますので
調べて下さい…。

実際にこの方法で僕は今、ファイル共有をしています。
自動サインインもしてあるので、家族に迷惑もかからないわけです。

単純な説明で分からない点も多いと思いますが
何かのお役に立てれば幸いです。
コメント

Windows10の枠の色だけ変える

やっとWindows10の枠の色を
昔と同じ「白」に出来るようになりました。

パソコンをリカバリーにかけて、青色になっちゃったんですよ。
これが暗い画面では結構目立って大変だったんです。

他にも「枠の色だけ変えたい!」って人がいたので(お1人だけですが)
情報を残して置きます。

ぶっちゃけて言うと説明がものすごく面倒なので
https://freesoft.tvbok.com/win10/desktop/windows_10_color_control.html
こちらのリンクから飛んで下さい。

そして
https://rammichael.com/getting-brighter-colors-in-windows-10
こちらのリンクからツールをダウンロードして
「DWM Color」だけを変えて下さい。

Windows10の識別的には
この「DWM Color」のほうの色にしたことになるので
Windowsの設定のテーマのほうを見ると
設定した色が「白」ってことになってしまいます。

ですから、お好きなカラーに変更してから
ツールを使うことをお勧めします。

簡単ですが以上です。
ここまで長かった…。

何台目のキャプボか分かりませんね(追記有)

久しぶりのAmazonレビュー。
せっかくだから残しておこう。
(アマレコTV関係の1追記・修正)

-----
最高の一品
投稿者 しらたま 投稿日 2018/6/12
Drecap 1080P/60fps録画対応 HDMIキャプチャーカード
-----
DC-HC3PLUSを使っていたのですが、1080pの60fpsでフルスクリーンプレイをしたいために購入しました。
以下、「DC-HC4FSPEC」を「本カード」と記述します。

本カードを取り付けるに当たり、皆さんのレビューが大変参考になりまして
問題なく取り付けたその日に楽しくゲームが出来ました。
そのお礼と言ってはなんですが注意点などをまとめてみます。

1.例のピンは切って使った方がいいです。スプリッターなどでHDCPを解除すると
不具合の可能性が増えて、どこでトラブルが起こったか分かりにくくなります。
2.再生・録画ソフトはアマレコTVだけでも問題ありません。ドライバーだけ入れればいいのです。
その際は添付CDの中の「Driver」のフォルダから自分のOSのフォルダーを探し
またその中の「.infファイル」を右クリックして「インストール」を選びましょう。
私の環境はWindows10 64bit 1803ですが問題ありませんでした。
3.アマレコTVで1080p60fpsにする場合、他の方も仰ってますが
30fpsの項目しかありませんので、その方の通り「fps=60.00」と書き換えてしまいましょう。
何故かそれで1080p60fpsが実現します。
4.ドライバーを入れてから本カードを取り付けるのがもはや定番となっていますが
一応、前カードのドライバーがドリキャプだった場合は削除して置いたほうがいいです。
私の場合は「DC-HC3PLUS」になりますが、取り付けたままでデバイマネージャーを開き
右クリックでデバイスのアンインストールを選べば良いだけ。
ドライバー削除のチェックボックスにもチェックを入れて置くとゴミもすっきり。

<アマレコTV関連>
1.バージョン4系列のアマレコTVを使いたい場合
本カードで指定したオーディオのビットレートとサウンドカードのビットレートを揃えれば使えます。
本カードですと「16bit 48000Hz」ですかね。
パソコンの設定でサウンドカードの再生ビットレートも16bit 48000Hzにすればエラーを出さずに描画出来ます。
ちなみに「24bit 48000Hz」でも可能な事が分かりました。
高性能なサウンドカードを使っている方はお試し下さい。(2018/7/3 追記・修正)
2.私の環境で、1080pだけとか720pだけエラーを吐いて描画出来ない場面がありました。
共通している項目はどちらも本カードをアマレコTVが見失っています。
その場合は映像ソースの方(私の場合PS4)を出力しましょう。
電源を入れて下さいということです。
そして、見られる方の画質(今回は720p)を選択して画面を確認し
見られない方の画質(1080p)に切り替えてから、アマレコTVの設定をし直しましょう。
エラーが消えて本カードとつながればこっちのものです。

長文・乱文となってしまいましたが、本カードのDC-HC4FSPECはある程度知識があれば
これほど使い易いキャプチャーカードはありません。
ちなみに私の体感で言うと1080pと画質が上がったのにDC-HC3PLUS(720p)よりも
更に入力と映像の遅延が少なくなったような気がします。
RPGですが、連続でコマンドを入力しても処理落ちが格段に減ったのです。
まあCPU使用率は当然上がりますが、i7の6000番台や7000番台を使っている人には
問題はないでしょう。むしろ真価を発揮しますね。

ここまで読んで下さってありがとうございました。
失礼致します。

Windows10環境で画面が一瞬暗転して元に戻る

今現在、かなり難航している問題で
これといった解決策がないので書いてみる。

まず、去年の年末辺りから「画面が一瞬暗くなって元に戻る」という現象が
1日に1回は起こるようになった。
多い日は3回くらい起きるかな。

これはNVIDIAのグラボを使っている人で
マルチディスプレイにしている人が結構引っ掛かる案件らしい。

一番有名な対処法は
NVIDIAコントロールパネルを開く→デスクトップ カラーの調整
その項目の中の「ディスプレイに報告するコンテンツのタイプ」というのを
「自動選択(推奨)」というのを「デスクトップ プログラム」にする奴だろう。

実際「一瞬 暗転」でググっただけでも
この対処法が腐るほど出て来るのがだが
世の中にには「デスクトップ カラーの調整」の項目に
「ディスプレイに報告するコンテンツのタイプ」が無い人もいるのだ。
それが私。

ちなみにPhysXの設定も自動ではなく
グラボを直接指定する方法もあったが、実際試してみたし
普通の人は自動選択でもグラフィックボードが選択されているであろう。

結局、いろいろ試してみた結果、グラフィックボードを変えたら落ち着いたので
「こりゃグラボのせいだ」と勝手に決めて
買い取り取引に手を出してしまった。
そして、集荷の数分前に画面が暗転して、グラボでは無いことがわかったが
時すでに遅し。
もう契約は進んでいるので破棄にはできない。
お気に入りのグラボは秋葉原に飛んで行きましたとさ。

さて愚痴はこのぐらいにして、一応の対策案を残して置こう。

結果的には何も見つからなかったのだが最後に試したのは↓の設定。
http://did2memo.net/2014/06/12/dwm-exe-crash-multiple-display/#dwmexe

もちろんというかレジストリをいじる項目なので
システムの復元ポイントの作成は忘れずに。

手打ちでレジストリの値を追加してもいいが
ミスったら本当にお陀仏な可能性もあるので、regファイルを作って
ダブルクリックする方法をオススメしたい。

ちなみにその設定欄がこれなんだが

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\DWM]

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\DWM\Schedule]
"FrameRateMin"=dword:0000003c

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Avalon.Graphics]
"Force10Level9"=dword:00000001

この構文をメモ帳でも開いてコピペし、.regファイルで保存すればいい。
もう一回言うけれど、復元ポイントの作成は忘れないように。

出来たregファイルも「1回だけ」実行するほうがいいし
値の追加が上手く出来たら、パソコンを再起動するのを忘れないで。
詳しい人はレジストリエディタを見て、値が追加されてるか確認するのもいい。

とにかくやるべきことはやったと思っているけれど
上記の記事を書いた人も「100%ではない」と言っている通り
いつ暗転するかわからないから注意。

それでも少しでもお役に立てたら嬉しいです。
後、無断転載すいません。

落ち着いたらまた記事を整理しようかな。
以上です。

Appendix

プロフィール

しらたま

Author:しらたま
「この日記はミクシィ日記を基にしたサブ日記です」
という位置付けでしたが
こちらはこちらで進行していますのでお気軽に足跡などどうぞ(´∀`)
whiteballv3☆gmail.com
☆を@に変えて送信して下さい
足あと
Twitter
mixi
tumblr.
※業者の無断宣伝が多いのでhttp://を含むコメントをはじく設定にしました。
URLを貼ること自体は問題ないので気にしないで下さい。



最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード